病院エレベーター

製品の規格
製品の規格
製品 富士-TKJ
応用 病院
速度 2.5 m/s
最大負荷 2000 Kg
最多人数 最も26

標準機能

  • サービス機能
  • エレベーターはゴングに到着します。ゴングは屋根に着き、乗客のリフトに助言を与えます。
    • アテンダント運転:エレベーターはアテンダントに操作されます。アテンダントはお客様のニーズに応えながら、エレベーターを使用します。エレベーターは命令を実行して、目的階へ行きます。
    • 扉開き時間の自動調整:乗り場呼びとかご呼びの区別によって扉開き時間を自動的に調整します。
    • 同階二度扉開き:ドアが閉まる途中、同階の呼びボタンを押すことにより、ドアを再び開きます。
    • 到着予報チャイム:かご上に取り付けられたチャイムは待機乗客に到着情報をお知らせます。
    • 行先階取消し機能:うっかり間違った行先階ボタンを押してしまった場合、そのボタンをポンポンと2回続けて押すと、間違った行先をキャンセルできます。
    • パーキング機能:エレベーターホールに設けたパーキングスイッチを操作するだけで、エレベーターを休止させることができます。
    • 戸開走行保護装置:昇降路の出入口の戸が閉じる前 に、かごが昇降した場合に、自動的にかごを制止する装置です。
  • 安全機能
  • 2D多光軸(マルチビーム)ドアセフティ:出入口に組み込まれた赤外線センサーが感知すると、閉じかけたドアが開きます
    • 2D多光軸(マルチビーム)ドアセフティ:出入口に組み込まれた赤外線センサーが感知すると、閉じかけたドアが開きます
    • 乗り過ぎ防止装置:ルーム内の人や荷物が積載量を超えた場合、ブザーを鳴らしドアを開いたままにします。
    • 自動診断運転:故障を記録できますから、故障の排除は速いです。速やかに正常運転に入ります。
    • 故障時最寄階自動着床運転:なんらかの故障で、安全回路が作動しているうちにエレベーターを最寄階まで走行させます
    • アロードディテクタ:ドアの開閉途中に物がはさまって、異常な力が加わると、ドアを反転させます。敷居の溝に小石やゴミが詰まったりしているときには、開閉動作を繰り返して排除に努めます。
    • 緩衝器:安全運転のため、万一、規定の走行範囲を超えて昇降路の頂・底部に衝突した場合、衝撃を小さくして停止させます。
    • 下降スピードオーバーの防止装置:下降スピードは定格速度を超える場合、この装置は自動的に電源を切ってエレベーターを停止させます。
    • 上昇スピードオーバーの防止装置:上昇スピードは定格速度を超える場合、この装置は自動的に電源を切ってエレベーターを停止させます。
    • 安全回路保護:安全回路が切れた場合または安全回路コネクタの接触不良の場合、エレベーターは直ちに停止します。
    • ドアのインターロック保護:ドアが閉まらないと、エスカレーターは運転しません。インターロックコネクタが接触不良になる場合、エレベーターは直ちに停止します。
    • 主要コンタクター保護:システムは常時に主要コンタクターを監視します。故障を検知すると、直ちにエレベーターを停止させます。
    • ブレーキ検査装置:システムはブレーキの運転を監視します。故障を検知すると、直ちにエレベーターを停止させます。
  • ヒューマン・インターフェース
  • かごと乗り場の凸文字ボタン:かご操作盤のボタンと乗り場のご呼びボタンも新型微動式ボタンを採用。

    • 運転状況表示:システムはエレベーターの運転方法、階床、開閉状況、故障などの情報を示します。
    • 非停止階設定機能:ルーム内操作パネルの設定により、特定階の行先階ボタンを無効にすることができます。
    • 昇降路データ学習機能:学習機能によって各階間の距離を測って、データとして保存します。
  • 省エネ
  • ファンライトは自動的にオフになります - かかってきたコールや着信コールがプリセットされていない場合
    • 照明・換気装置自動休止機能:規定時間内にご呼びのない場合、天井照明や換気装置を自動的に休止させ、消費電力の節減をはかります。
  • 省エネルギー機能
  • 直接着陸 - 距離によるエレベータの効率を向上させることができる
    • 自動的に照明とファンをオフにします - 照明やファンは、電話や指示なしに3分以内に自動的に電源をオフにします。

追加できる機能

メッセージ





  • captcha

主要プロジェクト